高松日帰りツアー②

8月25日(土)つづき。

新屋島水族館」に到着しました!!
a0197729_23244484.jpg

[大人1,200円/中人(中・高校生)700円/小人(3歳以上)500円] 

日本で唯一、山の上にある水族館です。

新屋島水族館は、1969年に「屋島山上水族館(やしまさんじょうすいぞくかん)」として開館。
2006年9月30日限りでいったん閉館、整備改修後、
2006年12月23日に「新屋島水族館」として営業再開した。




a0197729_20311337.jpg

a0197729_20321419.jpg

コツメカワウソ、かわい~♪
a0197729_2032537.jpg

a0197729_2033163.jpg

アシカも間近で見ることができます。
a0197729_20335153.jpg

a0197729_20345149.jpg

アメリカマナティは、浮いたり沈んだり・・・・w
a0197729_20354380.jpg

a0197729_20365629.jpg

何が、水槽に引っ付いてるのかと思ったら!!
a0197729_2037287.jpg

コバンザメでした(笑)
a0197729_20374676.jpg

クラゲ↓
a0197729_2038467.jpg

ニモ!!
a0197729_20394195.jpg

・・・じゃなかった、クマノミw

ガン見その1
a0197729_2040184.jpg

ガン見その2
a0197729_20405417.jpg

和む♡

カニ↓
a0197729_20412931.jpg

11:45~ アシカショーです。
a0197729_20431665.jpg

館内をうろうろしてたら、

アシカショーの時間を忘れていて・・・立ち見となってしまいました^^;
a0197729_20441912.jpg

アシカショー、ホント、久しぶり!!

10年以上見ていないかも?

アシカってあんなに大きかったっけ?
a0197729_20452978.jpg

まずは、

アシカのご挨拶から・・・・

【動画】アシカショー①ご挨拶(約10秒)

『うぉぉぉぉ‼www』

この一声で、観覧者の心を掴みましたネ(笑)

ステージ向かって、右⇒左⇒真ん中

と移動して、シャッターチャンスを与えてくれるアシカ。
a0197729_20505720.jpg

右の観覧者に向けて「笑顔」(?)、

左の観覧者に向けて「あっかんべー」、

真ん中の観覧者に向けて「笑顔+あっかんべー」↓
a0197729_20541140.jpg

この間、アシカは息を止めているとか。

おもしろい顔してくれて、ありがとね(笑)

進行のお姉さんのものまねをします。

【動画】アシカショー②ものまね(約38秒)


最後は、何と、

鼻息でろうそくの火を消すという(笑)

荒業(?)を披露・・・

【動画】アシカショー③鼻息で・・・(約5秒)

フッと消えた瞬間、

持っていたデジカメを落っことしそうになって、映像に乱れがあります^^;

ショーの最後は、

お姉さんと一緒に、最敬礼。
a0197729_214767.jpg

さらばアシカ。
a0197729_214428.jpg

12:10~ マナティ食事
a0197729_2152714.jpg

アメリカマナティの水槽に

白菜・人参が、沈められます(笑)
a0197729_216401.jpg

・・・これだけで、足りるんかな?!

マナティの

のんびりした食事を見た後、

屋外にある売店でかき氷を購入。

しばらくすると、

12:30~イルカライブのアナウンスが。

少し水族館への到着が遅れ、

11:00~のイルカライブを見逃したので・・・

よかった◎
a0197729_21435575.jpg

イルカプールは、

暑さでプランクトンが異常発生し、緑色になってしまったとか^^;
a0197729_21445334.jpg

私の座っている位置からは、

少し見えにくかったかな~・・・
a0197729_21455632.jpg

イルカショーも久しぶりに見ました♪

もっとイルカにぴょんぴょん跳ねてほしかったな。

シャトルバスの時間があるので、

イルカライブ終了後、

水族館を出ました。


小さな水族館ですが、

生き物が間近で見れて、

イベントスケジュールも充実、

短い時間でしたが

とても楽しむことができました☆

13:05 屋島山上シャトルバス(約7分)[運賃:100円]
a0197729_2155972.jpg

綺麗な空と海。

絶景を眺めつつ、バスで山上から

下ります。

とても暑かったけど、晴れてよかったね◎


つづく。。。
[PR]
by bairas000 | 2012-08-27 22:12 | 日記


<< 高松日帰りツアー③ 高松日帰りツアー① >>