瀬戸内国際芸術祭2013[沙弥島~沙弥島・西ノ浜の家 / 島スープ~]3/20(水・祝)

沙弥島会場インフォメーションに到着。
a0197729_1845621.jpg

《島スープ売り切れです》
(2013.3.20 12:19)

ええ!売り切れ?

・・・

とりあえず、どういう状況なのか

行ってみることに。


101 沙弥島・西ノ浜の家 藤山哲朗+冨井一級建築設計事務所
a0197729_18103193.jpg

こちらも↑アート作品のひとつ。

家・山・船を連想させる3つの木造建築からなる西ノ浜の家。

春会期中は、地域食材を使用した食事、

「島スープ」もここで提供されます。
a0197729_1895937.jpg

164 島スープEAT&ARTTARO
a0197729_18353624.jpg

~「島スープ」とは~
食とアートを融合する試みを続ける作家が、
沙弥島、伊吹島、本島の島ごとのスープをつくる。
島の人たちと話をしたり調査をしながら、その島にふさわしいよう考案した逸品。
a0197729_18232420.jpg

島スープ具材は、全て、万葉言葉で記されています。

食べることができなくて、本当に残念(涙)。

偶然にも、アーティストの方とお話しする機会に恵まれました!!

EAT&ARTTARO(いーと & あーと たろう)さん
a0197729_18282319.jpg

写真を撮らせていただきました♪

島スープは、約60食準備していたものの、

オープン前から行列ができ、

3月20日(水・祝)は開幕日でもあり、

11:00頃には完売してしまったとか。

今後、杯数は増やす予定だそうです。

沙弥島の島スープ「千年スープ」は4/21(日)まで。
a0197729_18385330.jpg

3月21日(木)インフォメーションに設置されているアート情報より。

平日でも、12:25完売。






沙弥島でのお昼ごはんはこちら↓
a0197729_18412970.jpg

沙弥定食(600円)
a0197729_18422081.jpg

ちょうど雨も上がったので、

西ノ浜の家の前のテーブルでいただくことに。

今にもまた雨が降り出しそうな曇り空、

寒い風を浴びながら、いただきました(笑)
a0197729_18443622.jpg

半分くらい食べ終わったところで、

雨が降り始め・・・

急いで、西ノ浜の家の軒下に避難して、

沙弥定食を片手に、立ち食いしました(笑)

これも、思い出のひとつになるかな?(笑)


ちなみに・・・

沙弥定食も私たちが購入した後、売り切れだった様子で

押し寿司(単品・200円)のみ販売されていたようです。



【関連記事】
瀬戸内国際芸術祭2013[沙弥島~沙弥島・西ノ浜の家 / 島スープ~]4/13(土)
[PR]
by bairas000 | 2013-03-24 18:48 | 瀬戸内国際芸術祭2013


<< 瀬戸内国際芸術祭2013[沙弥... 沙弥島へ >>