男木島へ

3月21日(木)
a0197729_21592023.jpg

この日も「瀬戸内アートフリーきっぷ」を利用して、

マリンライナーで高松へ!
a0197729_21594322.jpg

a0197729_21213492.jpg

天気予報では、晴れ◎
a0197729_21211288.jpg

朝のうちは、まだ雲が広がっていました。

7:34 高松着

高松港旅客ターミナルビルの2階通路を通り抜け、

フェリーきっぷ売場へ。
a0197729_223923.jpg

既に「めおん2」には多くのお客さんが乗船している様子。
a0197729_22162056.jpg

慌てて、男木島までのきっぷを購入。

乗船券
高松―男木島 大人500円
a0197729_2215492.jpg

7:45 乗船。

定員250名ですが、平日なのに、ほぼ満席。
a0197729_22163695.jpg

8:00 高松発(始発)

8:40 男木島着

男木島(おぎじま)
a0197729_22243882.jpg

男木島の魂
撮影日:2013年3月21日8:53

高松港から北沖約7.5km、女木島から北に約1kmに位置し、
雌雄島を構成する女木島と違ってほぼ円形をした島である。

島はその大部分が山地であり平地はほとんど無い。
そのため民家は島の南部、男木港周辺の斜面に密集して建ち並んでおり、
その民家の間を縫うように細い坂道が複雑に入り組むといった
男木島独特の景観を生んでいる。

野生の猫が多数生息している。

この島の正式な読みは「おぎしま」であるが、
口語上などでは「おぎじま」と発音することが多い。



面積=1.37km²  人口=195人(男95人/女100人)※2011年
a0197729_22331272.jpg

2年ぶりの男木島です♪

3月21日

朝、広がっていた雲もなくなり、次第に青空になりました。
[PR]
by bairas000 | 2013-03-27 22:40 | 瀬戸内国際芸術祭2013


<< 瀬戸内国際芸術祭2013[男木... さよなら、沙弥島 >>