瀬戸内国際芸術祭2013[直島~家プロジェクト「碁会所」~]

007 家プロジェクト「碁会所」  須田悦弘
a0197729_2292942.jpg

家プロジェクト(いえプロジェクト)
香川県直島町・本村地区において古民家を改装し、
現代の芸術家が家の空間そのものを作品化(インスタレーション)した
7つの建築からなるプロジェクト。

碁会所

この名称は、昔、碁を打つ場所として島民が集まっていたことに由来する。
須田悦弘により、建物全体を作品空間として制作・復元され、
建物内部には速水御舟の「名樹散椿」からヒントを得て創作された作品「椿」が展示される。


※写真撮影禁止。外観は写真撮影可。

【参考】
家プロジェクト「碁会所」
(瀬戸内国際芸術祭2013HPより)

入って、右側の和室には

椿の花が散りばめられています。

スタッフの方から

「この椿の花、木彫なんですよ」

と教えて頂き、

その精巧な作りに驚く。

さらに、左側の和室の手前に置かれてある

竹細工、こちらも木彫。
[PR]
by bairas000 | 2013-04-29 23:30 | 瀬戸内国際芸術祭2013


<< 瀬戸内国際芸術祭2013[直島... 瀬戸内国際芸術祭2013[直島... >>