瀬戸内国際芸術祭2013[直島~李禹煥美術館~]

014 李禹煥(リ・ウーファン)美術館  李 禹煥 10:38
a0197729_2311542.jpg
a0197729_2312329.jpg

広場の中央には、18.5mの六角形のコンクリート柱が立っていて、

独特の存在感が感じられます。
a0197729_23121748.jpg

李氏が目指したのは、

洞窟のような美術館で、
半開きの空が見え、
胎内へ戻るような、
お墓の中へ入っていくような空間

a0197729_23181135.jpg

※館内撮影禁止。

なぜ、石が置いてあるのか・・・

考えさせられる作品です。

主張もなく静かな作品が並んでいますが、

その存在感により、深い空間を感じることができます。

・・・なかなか難しい・・・(笑)

美術館を出て、再び、屋外作品。
a0197729_23385967.jpg
a0197729_2339684.jpg





李禹煥美術館から海へ向かって、ひたすら歩きます⇒⇒⇒
a0197729_23402058.jpg

何となく、道になっているような、なっていないような・・・
a0197729_23421861.jpg

草の間を歩く度に、バッタがぴょんぴょん飛びまくりで(笑)

海辺へ到着して、驚き!!
a0197729_23462851.jpg

ベネッセハウス ミュージアムの「黄色と黒のボート」です!!

偶然ですが、

向こう~~~~の方に、

「タイム・エクスポーズド ノルウェー海 ベステローデン諸島」が写っていました(笑)
[PR]
by bairas000 | 2013-10-14 23:51 | 瀬戸内国際芸術祭2013


<< ギャラリーNaoPAM/島食D... 瀬戸内国際芸術祭2013[直島... >>