本島へ

10月28日(月)5:57 JR児島駅着。
a0197729_22311922.jpg

この日は、有給休暇をいただきまして、

瀬戸内国際芸術祭2013、最後の1島:本島へ☆ミ
a0197729_2237322.jpg

JR児島駅より徒歩3分、児島観光港着。
a0197729_22375620.jpg

待合所できっぷ売場が開くのを待っていたのですが、

出港5分前になっても開かないので・・・
a0197729_224108.jpg

のりばまで行くと、すでに高速船は到着しており、

係りの方が待っているのが見えたので、小走りで向かいました⇒⇒⇒
a0197729_22433016.jpg

料金は、船内で支払いました。(1便はこういうシステム??)

児島観光~本島:620円
a0197729_22532494.jpg

本島まで約30分、

少し船内で寝ようかと思ったのですが、

朝陽が綺麗すぎて・・・目が覚めてしまいました(笑)
a0197729_22554079.jpg

瀬戸大橋の下を通過。
a0197729_12301452.jpg


a0197729_22571924.jpg

6:25 児島観光発
 ↓
6:55 本島着
a0197729_22573779.jpg

本島
瀬戸内海は古くから水軍の活躍の場で、本島はその本拠地だった。
江戸時代の塩飽諸島はどの藩にも属さず、
自治権が認められていた。周辺には古い家並みが残る。

面積=6.77km² 人口=約500人


本島へ行くにあたって、決めていたことがありました。

・電動自転車を借りる(電動自転車は10台のみ)
・絶対、晴れの日に行きたい
・アート鑑賞・島巡りはゆっくり
・絶対、島スープは外さない

西の3島(本島・高見島・粟島)の中で、

本島が一番来島者が多いらしく、

週末よりは、少しでも混雑が少ない平日に

本島行を決めました。

船を1便にしたのは、2便(9:30児島観光発⇒10:00本島着)では

島スープに間に合いません。

私の友人(岡山在住)は、

電車でJR丸亀駅まで行き、9:00丸亀港⇒本島9:35

このルートで本島へ。

私も丸亀まで行こうかとは思ったのですが、

頑張って早起きすればいいか、と思って(笑)

平日なので、レンタサイクルも余裕です。

電動自転車も残り8台(この日1台は調整中でした)、

速攻、借りました(1,000円/1日)。
a0197729_23365492.jpg

本島でのアート作品鑑賞時間は10:00~ですが、

無料で鑑賞できるアート作品は時間外でもOK◎

サクサク行きましょう♪
[PR]
by bairas000 | 2013-11-06 23:37 | 瀬戸内国際芸術祭2013


<< 瀬戸内国際芸術祭2013[本島... さよなら、高松 >>