カテゴリ:瀬戸内国際芸術祭2013( 264 )

瀬戸内国際芸術祭2013~あとがき~

a0197729_234473.jpg

2013年10月28日をもちまして、

私の瀬戸内国際芸術祭は終了しました。

結果は以下のとおり。

アート作品:164作品鑑賞/全165作品
イベント:3イベント参加/全40イベント
a0197729_2316131.jpg

残念ながら全島全作品制覇達成ならず。
a0197729_23162237.jpg

おしい!
a0197729_23191547.jpg

パスポートの裏はこんな感じ↑いろいろ押してみました!
a0197729_2321619.jpg

春・夏・秋、季節の移り変わりを楽しみながら、

瀬戸内海に浮かぶ12の島と2つの港を巡りました。

今思えば、

もっと上手に島巡りの計画を立てればよかったとか、

もっとイベントもたくさん参加すればよかったとか、

いろいろ思うところもありますが、

この課題は、3年後に!!

次回こそは、全島全作品制覇。頑張ります☆
a0197729_22261137.jpg

[PR]
by bairas000 | 2013-11-18 22:41 | 瀬戸内国際芸術祭2013

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

a0197729_20311871.jpg

JR丸亀駅から徒歩1分、

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」へ☆ミ

宇和島駅・・・(笑)
a0197729_21161294.jpg

こちらの美術館で開催されていた

「大竹伸朗展 ニューニュー」[2013年7月13日(土)-11月4日(月・祝)]

の展示作品の一つです。

続き、読む?
[PR]
by bairas000 | 2013-11-13 21:54 | 瀬戸内国際芸術祭2013

さよなら、本島

a0197729_2264621.jpg

13:31

思い描いていた通りの島巡り・アート鑑賞ができて、大満足◎

少し、時間調整がうまくいかなくて、

同じところを何度も通ったりしましたが(笑)

電動自転車のおかげで、とても楽でした!

本島で印象的だった作品は、

109 崩壊と再生の中で
112 ここにいるために


164 島スープも沙弥島・伊吹島・本島とコンプリートできました。

瀬戸芸、最後の島、本島!終わりました!

14:15本島発丸亀行の船に乗ろうと、

待合所できっぷを購入。

待ち時間が30分以上あるから、

ジュースでも飲んで待とうと思っていたら、

係りの方に、

「次の船(14:15本島発)は、大変混み合いますので、

きっぷを購入したら、すぐ並んでください」
a0197729_22442341.jpg

14:15本島発の船は、高速船:定員78人。

30分以上前に並んだ私は30番目くらい・・・

その後、あっという間に定員に達した様子。

早く並んで正解でした。
a0197729_22463488.jpg

本島~丸亀:530円
a0197729_22482415.jpg

a0197729_22484826.jpg

14:15 本島発
 ↓    (牛島)
14:35 丸亀着
a0197729_22491260.jpg

丸亀ボートが見えました。CMでしか知らなかった丸亀ボート、ここか~(笑)
a0197729_22501063.jpg

丸亀港からJR丸亀駅へ向かいます。
a0197729_2256415.jpg

徒歩8分。
a0197729_22565176.jpg

うちわナビの矢印と逆方向へ歩くと・・・
a0197729_22565770.jpg

JR丸亀駅到着です。
a0197729_22575549.jpg

[PR]
by bairas000 | 2013-11-12 22:58 | 瀬戸内国際芸術祭2013

瀬戸内国際芸術祭2013[本島~ここにいるために~]

112 ここにいるために 平良亜弥と西岡万里子 11:33
a0197729_22193154.jpg

笠島集落から、電動自転車で約15分。

本島北部・屋釜集落に到着。

ここは、別荘が完成する予定だったそうです。
a0197729_22301790.jpg

1階部の左奥に立ち、壁を見ると・・・
a0197729_2231953.jpg
a0197729_22312051.jpg

何やら、模様が浮かび上がって見える仕掛け。
a0197729_22314718.jpg

この建物の周囲にあるシロツメクサも作品の一部とのことで、

足元に十分注意。
a0197729_22315633.jpg

a0197729_22325978.jpg

a0197729_223574.jpg

切り株かと思ったら・・・猫じゃらしで作り上げた切り株模様。
a0197729_22341169.jpg

a0197729_22353413.jpg
a0197729_22354633.jpg

壁に実際に描かれている模様と・・・
a0197729_22364136.jpg
a0197729_22364980.jpg
a0197729_22365553.jpg

天井の模様が壁に映る影。綺麗です。

天井の白と茶色の模様は、猫じゃらしとシロツメクサで作ったとか。
a0197729_22384626.jpg

アーティストの方が、常駐されていましたので

説明を聞きながら、鑑賞を楽しみました。

ちょっと遠かったけど、

とても素敵な作品で、大満足でした◎
[PR]
by bairas000 | 2013-11-10 22:40 | 瀬戸内国際芸術祭2013

本島風景②

a0197729_21515067.jpg

こちらは本島中学校。登校するのが楽しそうです(笑)
a0197729_21515746.jpg

瀬戸大橋が見える防波堤。
a0197729_21531717.jpg

ここは、ドラマ「海の上の診療所」のロケ地。第1話に登場。

私も観ました(笑)
a0197729_21573930.jpg

本島東部もアップダウンがあります。

でも、私は電動自転車!!

上り坂も楽~♪

瀬戸大橋を見ながら、次の作品に向かいます⇒⇒⇒
a0197729_221426.jpg

途中、大きな船が瀬戸大橋の下を通過。
a0197729_2234710.jpg

[PR]
by bairas000 | 2013-11-10 22:04 | 瀬戸内国際芸術祭2013

瀬戸内国際芸術祭2013[本島~善根湯×版築プロジェクト~]

111 善根湯×版築プロジェクト 齊藤正×続・塩飽大工衆 11:16
a0197729_213222.jpg

かつて塩飽諸島は優秀な船大工に恵まれていた。
彼らは江戸中期以降宮大工や家大工となったが、今では忘れ去られようとしている。
その復活を願い、続・塩飽大工衆として活動を開始する。

a0197729_21321817.jpg

a0197729_21323545.jpg

こちらはシャワー室。

中に入り扉を閉めると、壁にある仕掛けを楽しめます。
a0197729_21324872.jpg

「善根湯」というお風呂を製作中。
[PR]
by bairas000 | 2013-11-10 21:49 | 瀬戸内国際芸術祭2013

瀬戸内国際芸術祭2013[本島~崩壊と再生の中で~]

109 崩壊と再生の中で  森節子 10:51
a0197729_1754320.jpg

鮮やかな五色に埋め尽くされた古民家。
a0197729_18153833.jpg

a0197729_18161810.jpg

とびいしあるいてください
a0197729_18164046.jpg

a0197729_18165995.jpg

ゆっくり"とびいし"を歩き、室内に目をやると・・・
a0197729_18174842.jpg
a0197729_1818986.jpg

東日本大震災で流れ着いた流木に、般若心経を書き、

緑、黄、赤、青、紫の五色を基軸としたカラフルな世界!!
a0197729_18244219.jpg
a0197729_18244922.jpg

手前の黒色を基調とした部屋は「鎮魂の海」をイメージ。

床には竹炭、活性炭を敷き詰められています。
a0197729_1832572.jpg

築70年の古民家の中に、竹が生えてきていました。

迫力ある作品から、元気をいただきました。
[PR]
by bairas000 | 2013-11-10 18:34 | 瀬戸内国際芸術祭2013

瀬戸内国際芸術祭2013[本島~耳鳴り~]

108 耳鳴り 本間純 10:45
a0197729_17231716.jpg

来迎寺の一室に設置されています。
a0197729_1726411.jpg

a0197729_17262410.jpg

畳の上に、畳をプリントした彫刻。

影のような、地図のような。
a0197729_1740072.jpg

来迎寺の門から。思わず、足が止まります。
[PR]
by bairas000 | 2013-11-10 17:46 | 瀬戸内国際芸術祭2013

瀬戸内国際芸術祭2013[本島~島スープ~]

a0197729_8392142.jpg

9:20頃、

島スープに並び始める時間が来ました。泊自治会集会所へ向かいます⇒⇒⇒

私は7番目。

【丸亀 ⇒ 本島】
7:40→8:15
9:00→9:35
【児島 ⇒ 本島】
9:30→10:00

本島に到着する船の時間がポイント。

この日は平日でしたので、8:15本島着のフェリー到着後、

島スープへ並ぶ人はいませんでした。

それを確認後、他作品を鑑賞し、

一番乗船客が多いと思われる9:35本島着のフェリーが来る前に、

島スープへ。

フェリー到着後、本島港から

多くの来島者の方々が、走って走って島スープへまっしぐら!!!

平日なのに、ものすごい人の多さです。

あっという間に、行列が伸びました。

10:00本島着の船到着後も、さらに島スープの行列は伸びて・・・

料理提供時間前から、約100人の行列です。
a0197729_9112791.jpg

アーティストのEAT&ART TARO(いーと & あーと たろう)さんが、

並んでいる人たちに、島スープの説明など。

今回の島スープは味噌仕立ての「結びのスープ」。

~「島スープ」とは~
食とアートを融合する試みを続ける作家が、
沙弥島、伊吹島、本島の島ごとのスープをつくる。
島の人たちと話をしたり調査をしながら、その島にふさわしいよう考案した逸品。


10:30 島スープ、提供開始。
a0197729_9423569.jpg

運よく、私が待っている場所は座れる場所でしたので

楽だったのですが、とにかくこの日はお天気で、

暑くて、ちょっとだけ手の甲が日焼けしました^^;
a0197729_10284964.jpg


164 島スープ EAT&ART TARO(500円) 10:32
a0197729_9421845.jpg

沙弥島(春会期)の「千年スープ」

伊吹島(夏会期)の「副産物スープ」

本島(秋会期)では「結びのスープ」。

島の人々が愛用している岡山産の味噌と、

香川(本島)で捕れた魚や野菜を使用。
a0197729_101063.jpg

蓮根団子の中には、鯛やイカ、サツマイモ、牛蒡など、具沢山!!

すだちの爽やかな香りもよく◎

優しい味わいのお味噌汁に感動です。

島スープをいただいている間は、

沙弥島や伊吹島のことを思い出しながら。

食とアートの融合のみならず、

島と、人と、いろいろな「結び」を学ばせて頂きました。

ごちそうさまでした。

島スープと共に購入した

タコ飯(500円)
a0197729_10171458.jpg

[PR]
by bairas000 | 2013-11-10 10:29 | 瀬戸内国際芸術祭2013

瀬戸内国際芸術祭2013[本島~シーボルトガーデン~]

106 シーボルトガーデン  カリン&パット/川口豊・内藤香織 8:54
a0197729_23584398.jpg

自転車を駐輪場に停めて、ちょっと坂道を徒歩2分。

シーボルトガーデンに到着です。
a0197729_23592593.jpg

瀬戸内の美しさをヨーロッパに伝えたシーボルトは、日本の植物を持ち帰りヨーロッパに広めた。
その植物を瀬戸内の自然の中で育てる庭を、環境彫刻や映像インスタレーションとともに展開する。

a0197729_081361.jpg

中に入ると、植物の採取箱が並べてあったり、各部屋で映像が流れています。
a0197729_0102795.jpg
a0197729_0103494.jpg
a0197729_0104032.jpg
a0197729_0104624.jpg

波の音が聞こえてくるので、部屋を覗くと・・・
a0197729_0112761.jpg

床一面に映し出されている波打ち際。中央には木箱。
a0197729_0133745.jpg

この木箱の中も映像が流れています。花びらのような・・・?
a0197729_014184.jpg

シーボルトが愛した自然がテーマのこちらの作品。

見応えがありました。
a0197729_0211737.jpg

防波堤にあるこちらのオブジェは、

シーボルトガーデンの彫刻家:カリンさんが制作したものだとか。

シンプルでありながら、この存在感。

素晴らしいです。
[PR]
by bairas000 | 2013-11-10 00:25 | 瀬戸内国際芸術祭2013