<   2013年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

近畿・中国・四国B-1グランプリin津山

近畿・中国・四国B-1グランプリin津山
●開催日/2013年(平成25年) 5月25日(土)・26(日)
●時間/10:00~16:00 
●会場/津山城(鶴山公園)周辺

a0197729_21293357.jpg



【同時開催】
多食い祭りin津山(おおくいまつりいんつやま)
●開催日/2013年(平成25年) 5月25日(土)・26(日)
●時間/10:00~16:00 
●会場/津山城(鶴山公園)内


津山線普通(津山行)
岡山駅(9番線)7:00発⇒⇒⇒津山駅 8:21着
乗車券:1,110円→美作国建国1300年きっぷ使用:1,300円
所要時間:1時間21分

a0197729_21205388.jpg

「美作国建国1300年きっぷ」(おねだん1300円)
美作国建国1300年に合わせイベント、観光に利用できる便利でオトクなきっぷです。
美作フリー区間では普通列車・快速列車の普通車自由席が1日乗り放題です。
[発売期間]平成25年3月16日~平成26年3月30日
[利用期間]平成25年4月3日~平成26年3月31日


More
[PR]
by bairas000 | 2013-05-25 22:00 | イベント

赤かぼちゃ

赤かぼちゃ 草間彌生
a0197729_2258344.jpg

今回、黄色いかぼちゃはシャトルバスから遠目に鑑賞だったけど、

宮浦港近くの赤かぼちゃは、

近くで鑑賞することができました。
a0197729_2303474.jpg

赤かぼちゃの中に入ることもできます。

不思議な空間・・・
a0197729_234364.jpg

赤かぼちゃの穴から、

帰りのフェリーが見えました。

そろそろ帰る時間です・・・
[PR]
by bairas000 | 2013-05-20 23:05 | 瀬戸内国際芸術祭2013

瀬戸内国際芸術祭2013[直島~フラワー~]

162 フラワー ジョゼ・デ・ギマランイス
a0197729_22511221.jpg

島の観光案内板。
[PR]
by bairas000 | 2013-05-20 22:52 | 瀬戸内国際芸術祭2013

瀬戸内国際芸術祭2013[直島~直島銭湯「I♥湯」~]

001 直島銭湯「I♥湯」 大竹伸朗
a0197729_22334933.jpg

地中美術館を鑑賞後、

ベネッセアートサイト直島場内シャトルバス(無料)に乗って、

つつじ荘へ。

直島直営バスに乗って、宮浦港へ(運賃100円)。

宮浦港から徒歩すぐ直島銭湯「I♥湯」へ☆
a0197729_22382990.jpg

※写真撮影禁止。外観は写真撮影可。
a0197729_22384665.jpg

こちらは実際に入浴ができます。
a0197729_2240145.jpg

帰りのフェリーまで、まだ時間があったので

入浴して帰ることに♪
a0197729_22404997.jpg

入湯料500円。
a0197729_22423293.jpg

オリジナルタオルも購入(300円)。

外観に負けず、内部もインパクト大(笑)

宝箱をひっくり返したようですね^^

なぜか・・・象の像がありました・・・(笑)
[PR]
by bairas000 | 2013-05-20 22:45 | 瀬戸内国際芸術祭2013

cafe capri

5月18日(土)

連日、夜capri(笑)

この日は、いつもの人たちと打ち合わせを兼ねて、お食事会でした。

シーフード ドリア(1,200円)
a0197729_22433499.jpg

前日はパスタでしたので、この日はドリアをいただきました^^
a0197729_2244249.jpg

たっぷり魚介のアツアツドリア。

ジェノバソースがより一層、美味しさを引き立てます。

旨し♡

ラベンダースカッシュ(600円)
a0197729_22503438.jpg

初夏に飲みたいドリンク。

見た目も味も、薫りも爽やか^^

アメリカンブレンド(500円)
a0197729_21444775.jpg

コーヒーは約2.5杯楽しむことができます。

美味スイーツと共に・・・♡

打ち合わせも終わり、

あとは、他愛もない話をだらだらと。

こういう時間って大切ですね♡

2日連続、

夜capriを堪能いたしました^^

ごちそうさまでした☆

また行きますね♪
[PR]
by bairas000 | 2013-05-18 22:00 | グルメ

cafe capri

5月17日(金)

岡山市南区万倍の「cafe capri(カフェカプリ)」へ☆

夜カフェを女子2人で楽しむことに・・・

チキンクリームパスタ(カレー風味)(900円)
a0197729_22355483.jpg

まろやかなカレー風味クリームソースと口当たりのよいパスタ。
a0197729_22362036.jpg

久しぶりにいただきましたが、やっぱり、美味しい◎

レモネード(700円)
a0197729_2235427.jpg

こちらは、Facebookで画像と共に紹介されていたドリンク。

ちょうどこの頃、仕事も忙しくお疲れ気味だった私にぴったり!と思い、注文(笑)
a0197729_22361913.jpg

生搾りレモンを使用したレモネード、赤ワインを添えて。

これは美味!!生き返りました(笑)

フレンチトースト 
プレーン(ハーフサイズ)(300円) モカ(ハーフサイズ)(350円)

a0197729_2237456.jpg

今回、ご案内した女子は、初capri、

フレンチトーストは絶対食べて頂きたかったので^^

フレンチクロワッサン(400円)
a0197729_2237014.jpg

フレンチクロワッサンも注文して、

2人でシェアして食べ比べ(笑)

外はカリッ、中はしっとりのフレンチトースト、

サックリとしたフレンチクロワッサン、

どれも美味しいです♪

美味コーヒーと共に・・・♡

ごちそうさまでした☆

金曜日の夜、

ゆっくりとした時間を過ごすことができました。

初capriの女子も

お店を気に入ってくださったようでよかったです^^
[PR]
by bairas000 | 2013-05-17 22:00 | グルメ

冨屋

5月12日(日)

倉敷市中庄の「冨屋(とみや)」へ☆
a0197729_21562094.jpg

約1年ぶりの訪問です。

今回のお目当てはこちら↓

スペシャルチャーハン(750円)
a0197729_21573016.jpg

以前、チャーハンをいただいて美味しかったので、

次回は、「スペシャルチャーハン」を注文しました!

通常のチャーハンに

玉子が乗っているのかと思っていましたが、

焼豚を煮込んだ自家製タレで味付けしたチャーハンとのこと。
a0197729_21575122.jpg

ふわとろ玉子と一緒にいただきます。
a0197729_2158122.jpg

やや甘めのチャーハン。

ケチャップをかけるとオムライス風。
a0197729_21581963.jpg

ふわぱらに仕上がったチャーハンは、本当、美味しい◎

が、

どちらかと言えば、通常のチャーハンが私的に好みかな~?^^

ごちそうさまでした☆
[PR]
by bairas000 | 2013-05-12 22:00 | グルメ

瀬戸内国際芸術祭2013[直島~地中美術館~]

015 地中美術館
a0197729_20402042.jpg

※パンフレットを撮影

瀬戸内海の美しい風景を損なわないよう地中に埋設された安藤忠雄の建築に、
クロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が恒久設置されている。
また、空間には自然光が注ぎ、時間帯や季節によってさまざまに表情を変え、
何度足を運んでも新鮮な発見ができる。

a0197729_2312087.jpg

JTBにて作品鑑賞パスポート購入した際、

地中美術館の優先入場枠の申し込みをしていました。

13:45までに、地中美術館入館窓口へ行かなければ!!

13:30頃には、地中美術館チケットセンターへ到着。

この日は平日で、

優先入場枠を申し込まずとも、待ち時間なしで入場できる様子でした^^;

入場料(一般)2000円ですが、

会期中、パスポート提示すると

入場料1,000円(※芸術祭期間中1回のみ有効)になります。

チケットセンターを出て、少し先に

地中美術館の入口があります。
a0197729_20313764.jpg

途中にモネの睡蓮をイメージして作られた「地中の庭」がありますが、

それは後ほど鑑賞することに。
a0197729_2304516.jpg

※写真撮影禁止。

この先から撮影禁止です。

打ち放しコンクリートの空間。

その隙間から差し込む光、青空がとても綺麗。

期待と緊張、

不思議な高揚感を感じます。

辿り着いたのは、

クロード・モネの睡蓮の部屋。

こちらの部屋は、地中に創られた空間でありながら、

自然光のみでモネの絵画5点を鑑賞することができます。

ふわりとした優しい空間で、とても居心地がいい。


ジェームス・タレルの「オープン・フィールド」は、

一度に鑑賞する人数が7人程度ということで、

行列ができていました!!

その行列は、

ジェームス・タレルの「オープン・スカイ」の部屋まで続いていました。

最後尾に並び、15分くらい待って、やっと鑑賞することができました。

光の中へ入っていくような・・・鑑賞というより、不思議な体験。

その後、ゆっくりと

「オープン・スカイ」を鑑賞。

最後は、ウォルター・デ・マリアの部屋。
a0197729_20404136.jpg

■「タイム/タイムレス/ノータイム」ウォルター・デ・マリア
※パンフレットを撮影

この部屋に入る前に、スタッフの方から

「話し声、足音等にも注意してください。静寂も作品となっています」

と説明していただきました。

部屋に入ると、中央に直径2.2mの球体が展示。

その周りを取り囲むように、多くの来館者。

部屋の中では、

話し声、足音が響き渡っていました・・・(涙)

この作品は、もう一度、

静寂の中でゆっくり鑑賞したいものです・・・


名残惜しいけど、地中美術館をあとに。


帰りは、

「地中の庭」の鑑賞を楽しみました^^
a0197729_2153993.jpg
a0197729_2153201.jpg
a0197729_21533699.jpg
a0197729_21534730.jpg
a0197729_2154071.jpg

[PR]
by bairas000 | 2013-05-09 21:57 | 瀬戸内国際芸術祭2013

直島風景②

12:46 レンタサイクルの返却を済ませ、

直島直営バス:農協前からバスに乗りました。

13:11 農協前発
a0197729_1874229.jpg

平日でも満員です。
a0197729_17454958.jpg

13:17 つつじ荘着(運賃:100円)

前方に、ベネッセアートサイト直島場内シャトルバス(無料)が

停車中だったので、即乗車しました。

もちろん、海側がよく見える席に^^
a0197729_1756439.jpg

有名な黄色い南瓜!!

今回は、時間の都合で

シャトルバスからの鑑賞のみとなります(涙)

a0197729_1842883.jpg

途中、いろいろな所にアート作品が・・・
a0197729_17582477.jpg

これらも、次回のお楽しみにしておきます(涙)
a0197729_1802937.jpg

目の前に飛び込んできたのは、

つつじの山!!
a0197729_1815734.jpg

シャトルバスからの撮影なので、これが精いっぱい・・・
a0197729_1831573.jpg

シャトルバスの運転手さん曰く、

今年のつつじの色は特によいとか^^

いい時期に来ることができてよかったです。
a0197729_1841017.jpg

[PR]
by bairas000 | 2013-05-03 18:20 | 瀬戸内国際芸術祭2013

カフェサロン 中奥 Cafe Salon Naka-Oku

家プロジェクトのスタッフの方におすすめいただいたお店で

ランチをいただくことに。

自転車を走らせ向かいます⇒⇒⇒

家プロジェクト「はいしゃ」から

再び「南寺」近くの駐車場へ、

さらに奥へ進むと

小さな看板を発見。
a0197729_17778.jpg

・・・
a0197729_1765157.jpg

・・・本当に、道合ってるんだろうか・・・?(笑)

駐輪場(?)と思われる場所があったので、自転車を停めて

細い道を歩きます。

・・・
a0197729_179077.jpg

・・・本当に、道合ってるんだろうか・・・?(笑)

ふと、右手を見ると・・・!!

お店発見。

香川県香川郡直島町本村中奥の

「カフェサロン 中奥 Cafe Salon Naka-Oku」へ☆
a0197729_1793368.jpg

隠れ家的古民家カフェです。

訪問したのは、ちょうどランチタイム12:00過ぎ。

平日ですが、

多くのお客さんで賑わっていました。

カウンター席へ着席。

注文したのはこちら↓

ふわとろオムライスの特製ココナッツ入りカレーソース(680円)
ランチセットB(サラダ&ドリンク&デザート)(+520円)

a0197729_17163877.jpg

家プロジェクトのスタッフの方、イチオシのオムライスです♪
a0197729_17171369.jpg

こちらのカレーソース、本格的で美味しいです。

ほどよいスパイシーさが心地よいです。
a0197729_17233662.jpg

ふわふわたまごの中は、サフランライス。

欲を言えば、もう少し、

カレーソースが多めだと嬉しい(笑)

食後に、ドリンク&デザート。
a0197729_17252836.jpg

ドリンクは、中奥オリジナルブレンド。

デザートは、シフォンケーキ(豆乳とおから)。


他のお客様が注文されていた

抹茶碗で出されていた

「お抹茶」?「お抹茶ラッテ」?

これが、とても素敵だな~と

ちら見していました(笑)


ごちそうさまでした!
[PR]
by bairas000 | 2013-05-03 17:32 | グルメ