スナメリウォッチング 海上観察会

7月31日(日)。

午後から、岡山県瀬戸内市牛窓町へ!

「スナメリウォッチング 海上観察会」へ参加してきました☆






受付後・・・

14:30~ 講演開始 タイトル“スナメリってどんな生き物?”(20分程度)
a0197729_237089.jpg

スナメリ先生こと

神戸市立須磨海水水族園学芸員 中村清美さん。

スナメリは小さなクジラの仲間です。

体長は約1.6m、最大でも2m弱。

瀬戸内海では、牛窓前島も含む中東部でこの20年少しの間に、
約1/10にまで減ってしまったと考えられています。
その直接の理由は分かりませんが、
埋め立てや海砂の採取で生息場所がなくなったこと、
刺網等の漁業による混獲、農薬やダイオキシンなどの
有害化学物質による汚染等が考えられています。
そんな中で牛窓前島はまだ比較的スナメリがよく見られるところです。

(「牛窓のスナメリを見守る会」HPより一部引用)

「スナメリの絵を描いてみましょう」
a0197729_23134999.jpg

・・・

私が描いたら、まるでUMAwww



講演終了後、

いよいよスナメリを探しに行きます!!
a0197729_23152168.jpg



15:15 観察船(貸切フェリー)乗船、出港
a0197729_23155764.jpg

「あ!」
a0197729_23162128.jpg

「くらげ!!」

子供たちは元気~

この日は、曇空。
a0197729_23172818.jpg

日本のエーゲ海と唄われている牛窓の海も

ちょっと寂しい色。
a0197729_23194016.jpg

それにしても、暑い暑い!
a0197729_2320662.jpg

スナメリは哺乳類で

息をするために海上に上がってきます。

その一瞬を見つけるわけです!!

この広い広い海でw


出港から、30分・・・

目撃情報なし。
a0197729_23245166.jpg

集中して、海上を観察しましたが

なかなか・・・

すると・・・!!

「スナメリが(観察船の)左側にいます」とのアナウンス。
a0197729_2326264.jpg

どこ?!どこ?!どこ?!

ん~・・・見つけられない・・・

参加者の中にはしっかり観察できた方もいたようで

羨ましい限り。

さらに、

別のスナメリスポットへ向かってみましたが・・・
a0197729_23274484.jpg

スナメリは、希少な野生生物。

なかなか姿を見ることができません。
a0197729_23293990.jpg

↑気持ちよさそう~♪

観察船に乗り込んだ時は

テンション激高だった子供たちも・・・
a0197729_23303365.jpg

疲れちゃったね~
a0197729_23304990.jpg

約2時間、

牛窓沖を観察しましたが

残念ながらスナメリを発見することはできませんでした。

ちょうど

帰る頃・・・

青空が広がって、海も青くなってきました☆
a0197729_23323813.jpg

17:00 帰港、解散
a0197729_23332488.jpg

お疲れさまでした!



スナメリと会える水族館も

数箇所あるようで

岡山から近くだと

宮島水族館(広島県廿日市市)
海響館(山口県下関市)

など。

水族館、最近行ってないので

行きたくなりました♥
a0197729_23415054.jpg

スナメリって

優しい顔ですね^^
[PR]
by bairas000 | 2011-08-04 23:44 | イベント


<< 喫茶 カニドン 第14回 全日本地ビールフェス... >>